<   2011年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧
食=農
今さらですが、食べる事は農業と直結してます。

だから何ってわけでは今回はありませんが…

最近、いろんな人から

「よく食べるね〜!」

と驚きと共に言われる事が続き。
「そ、そんなにか?」と狼狽しています。

自分がそんな大食いだという自覚はありませんでした。
ちょっと控えるべきなのだろうか。

食べるの大スキ&農業もスキです。
by fashion-nougyou | 2011-06-22 21:27 | そのほか
里子に出す
〜う〜ん…

身体が…

辛い…

調子に乗って週6日とかバイト入れてたら、がくっと来て今日はお休み。
ダメだこんなんでは…疲れる前に休まないと…。

久々に「今日は何もしない」と自分に言い聞かせて過ごしました。
天気が良かったのでつい洗濯とかしちゃったけど。
そんでブログの更新もしちゃうけど。

昨日から、ファッション農業のサンプル、パンツ1本を里子に出しています。

里親さんは企画のスタート時からお世話になっている、
上原農園さん、17代目。

販売戦略が固まるまで、もうちょっとかかりそうだし、
せっかく作ったサンプル、寝かせとくよりも
実際の農家さんに使ってみてもらって、色々検証しようと思いまして。

着心地、サイズ感、機能の検証はもちろん、洗濯耐性、色落ちなどなど。

これから「使ってみてどうか」の報告が届く予定なので、
時間を追ってどうなって行くのか、楽しみです。


楽しみにしつつ、今日は早く寝ます。
明日からまたがんばろー
by fashion-nougyou | 2011-06-21 21:25 | 進行具合
最近の面白いもの
おととい久々にブログ更新して痛感しました。
しばらく書いてなかったことで、文章が書きづらくなってる!
ので、練習(?)も兼ねてただの日記です。

最近の面白いもの…

マンガ

「3月のライオン」

超面白い!!!
面白すぎて読んでいる最中にテンションが上がり過ぎるので、
休憩入れないと読めません。
将棋のプロの世界を描きながら、
ホンワカからドロドロまでいろんな人間関係、心理が錯綜します。
癒される部分と、深いところでぐっと来る部分と、両方あって、
何度も読んでしまう。

将棋に興味なくても、絶対引き込まれます。
来月新刊が出るので楽しみです。


あと…
なりゆきで新しいバイトを始めたら、思いのほか専門的な知識が必要で
今まで全く縁の無かったジャンルの勉強をがっつりしています。
こういうきっかけでもなければ一生触れなかったであろう知識の数々。

まだまだ慣れませんが、新しいことをやるっていうのは面白いです。

ファッション農業も新しいことだけども!!
一応こっちはずっとやって来たこと、考えてきたことの延長線上にあるわけで。

やらざるを得なくてやる、も意外と楽しめる。
本業があるからこそ、だと思いますけど。

最初ゼロだったところから、ちょっとずつ分かって行って、
壁を越えて行く過程は何でも共通してる気がする。

あの「もう無理かも」って思ったところから、手探りで進んで行って
出口が見えて来るまでの何とも言えない感覚と、
壁を越える時の「おっ出来た」「分かった」っていうふわっとした感覚。
あれは快感です。


あと…
えーと、久々に恋愛中で…それが…大変楽しいです…
by fashion-nougyou | 2011-06-16 21:44 | そのほか
ファッション農業ミーティング
うわ

今年も半分来ちゃったですよ。

すみません。5月から全然更新もせず…
バイトとプライベートが劇的に忙しくなってしまっておりました。
人生は予測出来ない事ばっかり起こりますね。
ブログを見ていただいている方にはご心配をおかけしたかも。

概ね元気で幸せに暮らしています、が、
ファッション農業は諦めてもいないけど、劇的に進んでもおりません。

これから進めます…


というわけで、先週またしても2ヶ月ぶりのミーティング

前回のミーティングで「この壁越えないとねー」という点が宿題になってました。
2ヶ月経過してその宿題は解決出来たのか?
出来てないよ!

「どーしようかね?」
「そもそも何でこの方法でないとダメかっていうのが…」
「いや、でも出来たら絶対面白いし…」

などなど、出口があるようでないようでありそうな話し合いの中、

「でも、これをまた持ち越しても次回も絶対、同じ事になるから、
今日は『答えを出すために何が出来るか』をちゃんと決めないと」

というような内容の事をW氏が言いました。
その通り!
いつまでも立ち止まってはいられないしね。
ここまで来るのに充分時間かかってるし!

ファッション農業を何でやってるか、というのは散々書いて来た事ですが、
今考えてるのはさらにその先の、具体的な販売方法についてのこと。

プロダクトとしてはある程度完成に近いものが出来たけど、
単に「モノ作って売って終わり」にしない方法を模索中です。
それがビジネスとして成り立つには何が必要か?

まずは何を目指してるのか、何を変えようとしてるのか、ちゃんと伝えること。

そのためには自分たちがまず分かっていなければいけない。
誰よりも。

私たちは直感で思ってる事を、もっと具体的に分かる必要がある。

だから?

「まだどうなるか分からないけど、とりあえず、人に会ってみよう」

という結論に。

私たちだけではまだ直感レベルで推測してる事を、
仕事にしたり、好きでやってる人達がいるはずなので、
そういう人を探して会ってみる事から始めよう。という。

「人に会ってみたら、もっとはっきりしたビジョンが見えると思う」

どんだけ曖昧なんだ!
いや、でもここは経験則で、ゴールが見えてるなら、
必要な出会いというのは求めて動けば来てくれるもの。(と、信じてます)

他力本願、でなく、人と人が出会う事で現実は動く。

自分が動いたら、周りも動く。

どんどん動かしてこー!

うーん、しばらく書かないと文章がうまく書けないな…
分かりにくくてすみません。更新も含め、また修練して行きたいと思います。
by fashion-nougyou | 2011-06-14 21:05 | ミーティング


100-show.net