<   2010年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧
よいお年を
今年もあと3日ですね。
私は明日から地元に帰省してお正月を過ごさせていただきます。

来年はいよいよ、ファッション農業を法人化して、
農作業服の販売をスタートする予定です。

着る人の身体と、
心もサポートできるような服を作って行きたいと思います。
(イヤ、普通に着てもらえばそれで良いんですけど)

でっきるっかな、でっきるっかな、
さてはてふむ〜〜♪という心境でがんばります。

うう、でもNoh Logicのロゴで悩み、
ウェブの新しいコンテンツの準備もあるし、
まだまだ色々やることたくさん。

来年が良い1年になりますように!

みなさまも、よいお年をお迎えください。

スヾメ拝
by fashion-nougyou | 2010-12-29 17:06 | そのほか
メリークリスマス
メリークリスマス!!

風邪が治らない。
クリスマスだというのに、全ての誘いを断り、家でおじやを食べる…。
おじや、美味しいけど。コンソメとトマト缶で洋風にも出来る。
でも、なんで今。


そんな今年のクリスマスイブですが、振り返ってみますと、
実はファッション農業が一番お世話になっている
アパレルメーカーさんに初めて伺ったのが、去年のクリスマスイブでした。

デザインを考えて、大まかな事業計画も立て、
じゃあ生産をどうしよう?という事で、
人づてにアパレルメーカーさんを紹介していただいたのです。

しかも、いきなり社長さんが会って下さるという。

ドキドキの中、W氏と2人で会社に伺ったのですが、
まず最初に「個人的に興味があって、楽しみにしていました」
と言っていただき。

事業の理念の部分でも共感を得られ、
生産について協力していただける事になり、
去年のクリスマスはホントに、「サンタ来た!」と思いました。


まあそっから色々予期せぬ事が起こって、
思った程すいすいと事は運ばなかった訳ですが、
でも今ここまで来たのだから、充分です。
これからも進んでいくだけ。


みなさま、良いクリスマスを!!
by fashion-nougyou | 2010-12-24 21:47 | そのほか
つなぎ修正ミーティング
ここに来て風邪をひいてしまい、辛い。
なんとか峠は越えたっぽい。明日で治そう。

今年も残すところあと一週間あまり。
今日はつなぎのパターン修正ミーティング。

つなぎはサンプル製作とパターン製作を別々の会社に頼む、
というややこしい事になってしまい(私が決めた事だけど)
今回はパターンの方の修正。

1stサンプルは私が着て丁度良いサイズだったので、
実際着てみてあーだこーだ言う。

ただ、風邪のマスクに加え、つなぎが白で上がって来てるので、

「スズメさん、その格好、暴走族みたいですよ…」

まじめにやってるのに〜〜orz
四露死苦です。

修正って言っても、全体のデザインというより、
「ポケットの口を両サイド1.5センチずつ広くしてください」
「ここにパンツと同じマチ入れます」
「ここのボタンは取って、ベルクロに変えます」
などの、細かいことばかりなので、とても地味です。

総じてクリエイティブな事の裏側というのは、地味なものです。
そういう一見地味な事の積み重ねが大事というか、キモです。

あとは今修正に出してるパンツとジャケットの付属(ボタンとかベルクロとか)の
色とか、量産用の生地の確認とか、細々した事を確認して終了。

修正パターンが上がって来るのは年明け。

そしてその修正パターンをサンプル製作の会社に渡して、
そこからサンプル製作に入るので、
つなぎの2ndサンプルが上がって来るのは1月末かなー。
by fashion-nougyou | 2010-12-22 22:06 | ミーティング
2010年のカンジ
ファッション農業における、2010年、今年の漢字。

     待

サムライではありません。
「待つ」です。
今年は本当に、待って、待って、待ちまくりました!!
いろんな事を!!

途中、焦るわ不安だわ、「もう出来ないんじゃないか」とか思いました。

でもそんな事なかった。

何とか年内にサンプルが出来て、色んな人に試着もしてもらえました。
ウェブもきれいに作ってもらったし、
4コママンガ「やさいのキモチ」も続いている。

ファッション農業関係で作っている色々なものを見るたび、
私のワガママを色んな人に聞いてもらって、
力を借してもらって出来たものなんだ…、と改めて思う。

ホントに、1人ではここまで来られなかったし、
これから先もいろんな人の力を借りながら進んで行きます。

あと半月残ってるけど、長い1年だったなー。

今年は本当にお世話になりました。

来年もよろしくお願いします!!

スヾメ拝


*今年最後のブログ、みたいになっちゃった…。そんなことないです。
来週はつなぎの修正ミーティングもあるし、ママンカ市場も行きます!
by fashion-nougyou | 2010-12-15 21:18 | そのほか
パンツ・JK修正ミーティング
「鋼の錬金術師」面白い。
最終巻は泣いた。


つなぎのサンプル到着と前後しますが、
パンツ、ジャケットの修正ミーティングも先週やりました。

ジャケットは最初だったので、色々な部分を直す。
袖ぐりを大きくしたり、袖山の調整をしたり、
着丈、肩幅、袖口の仕様などなど。
次回はかなり完成度が上がるはず。

そしてパンツ。もうほとんど直す所が無いんだけど、
ウエスト部分の仕様が、2回連続で間違って仕上がって来ているorz

普通のパンツとちょっと違う仕様だけど、
ものすごく珍しいというものでもない。

企画のMさんがものすごく丁寧な展開&解説図を描いてくれたのに、
何故間違うのか…工場の人…。

これくらい詳細な展開図です。
f0216400_2194114.jpg

Mさん「うーん…たぶん…今まで作ったこと無いんでしょうね…」

そう、中国ってそういうところ。
それでなくてもウチの服は普通の服と違い、
色々メンドクサイ仕様になっているので、
後回しにされてしまったりするらしい(泣)
中国だけでなく、以前ヨーロッパあたりの国の人とやり取りをした時も、
「日本人って、本当に、世界一真面目な国民だな」と思った。

サンプル作るのにもお金がかかるので、サイズ修正、調整含め、
パンツのサンプル製作は次で最後にしたい。

仕方ないので、ウエスト仕様部分の見本になる服を買った。
もう、これ見て、この通り作って!!
by fashion-nougyou | 2010-12-13 21:11 | ミーティング
つなぎの1stサンプル到着
「ベルセルク」面白い。
10年くらい前に面倒くさくなって読むのを止めてたけど、
最近になって続きを読んだら超面白い!!
絵が上手すぎるよ!


つなぎのファーストサンプルが到着。
こちらは進行上、パンツなどをお願いしているメーカーさんとは
別のところに頼んでみた。

f0216400_18534887.jpg

今回はこういう箱で来ました。
f0216400_18541462.jpg

ドキドキ
f0216400_18543122.jpg

ん??なんか、白い…?

そう!今回は、製品染めを頼んだつもりだったのですが…。
真っ白の状態で上がって来ました。
そして生地も入手困難につき、別のありもので代用されてる。

生地なー…
パンツ、ジャケットの方も、当初選んだ生地は廃盤、
似たような生地を探すも、綿の原料費が上がっていたり、
生地屋が無くなったりで、在庫が減っている上、
良い生地から取り合いになるので、量産生地の確保に結構苦戦してます。

つなぎはパンツ、ジャケットとは別の生地を選んでいたんだけど、
やっぱり品薄とのことで、選び直し。

生地だけ日本から送るって事も出来るけど、コストが…。
クオリティと価格、天秤にかけながらの選択になる。

まあここまで来て、それくらい何ともないですけど。
今出来る事の中で、最善を尽くすだけです。

しかし、色、生地はともかく、
ポケットとかマチとか、これから色々直し入れないと、つなぎ。

やっぱり作ってみないと分からないなあ。
by fashion-nougyou | 2010-12-11 19:06 | 進行具合
ブランド名、決まりました
去る12月初旬、有楽町の「とかちの…」にて、
ほぼ1年ぶりのハチマルデリの会を催しました。

「とかちの…」はその名の通り、北海道の食材を中心に、
山梨のワインや、日本のこだわり食材が食べられるレストラン。

何食べてもめちゃくちゃ美味しい上、価格もリーズナブルなので、
農業系の集まりの時はかなりの確立でココになります。
もちろん友人とかとも来ます。

北海道と言えば、酪農。
下の写真で店長が切って(削って)くれているのは巨大なラクレットチーズ。
コレをあっためて、溶かして、パンとかおいもとかにかけて食べるのです。
トロットロでほくほく、うまうま〜〜!!

f0216400_20483127.jpg


あと、「とかちの…」行ったら絶対食べて欲しいのが、メンチカツ。
私は普段メンチカツって全く興味ないんですが、ここのは別です。
メンチカツで感動するとは思わなかった。

とかちのブログ。行く時は予約をオススメします♪
http://tocacino.sblo.jp/

今回はミーティングというより、夏くらいから「4人で会おうよー」
とか言っていたのがズレにズレ込んでの会なので、あまり固い話はなし。

先日結婚したウェブデザインのpopocoちゃんの結婚祝いも兼ねました。
おめでとう!

美味しい料理に舌鼓を打ちつつ、来年からのスケジュールなどを確認。

「ここまで来たから、来年はがんばろうね!」

というのと…

「ブランド名」

この日の前日、私が考えたブランド名候補を3人にメールしていました。
数ヶ月あたためていたブランド名で、自分の中では「コレ!」
というのがあったのですが、一応候補を出しておこう、という事で、
いくつか送っていたです。

私が良いと思ったものが他の人も良いと思えるかどうか、分からないからね。

ス「ブランド名、どうする?」

w「あー、アレで良いんじゃない?、スズメさんのイチオシのやつ」
p「そうですねー、私もアレで良いと思いますよ」
n「うんうん」

という具合に、あっさり決まってしまいました。

あー、良かった…。

ロゴはこれから作りますが、ブランド名は

Noh Logic(ノー・ロジック)

農に関わりがありつつ、
いかにも「農」っていうんではない響きを目指しました。
解説はまたの機会に。

久々に4人で会ったけど、面白かったなあ。
いずれ劣らぬ強者揃いです。
by fashion-nougyou | 2010-12-09 20:51 | ミーティング
ブランド名を決めよう
やっと新しい冷蔵庫が来た…。
ついでに台所の模様替えもしたので、とても疲れたけど、気持ち良い。

そろそろブランド名とロゴを決めようと思います。

これまではブランドの中身=商品としての服
をまず作って、モノの完成度を上げる事が最優先でした。
サンプルを作ってみて、カラー、素材、サイズ感、色々な人の感想、
試着を経て、大体最初の着地点というのが見えて来て、
やっとブランド名を考えても良いかな、というところまで来ました。

ブランド、って言うとなんかちょっと「ハズカシー」って気もしますが、
便宜上そうとしか言えないのでしょうがない。
ファッション農業、は組織名にしようと思ってるし、
服の総称として使うには紛らわしいしなあ…。

まあでも、カッコいい名前にしたいよね。

個人的にはゆるいネーミングも好きなんですが、服だしな…。
過去、ハチマルデリのユニット名を決める時、
まずはじめに『「おやさいず」とか?』と言って、
他の皆をガッカリさせた事があるので、気をつけました。
真面目に考えろ!みたいな。
でもいつか使いたい、「おやさいず」。


商品に合ったブランド名、ブランド戦略をきちんと練る、
プロモーションを仕掛ける…、
全て必要な事だと思いますが、
中身である服がきちんと出来ていなければ、全く意味が無い。

それが「届く」かどうかは、最終的には全て中身にかかっているし、
そうあるべきだと思います。

体を表す名に出来るよう、締めて行きます。
by fashion-nougyou | 2010-12-03 21:41 | デザインとその周辺


100-show.net